石川県白山市の松任小学校の子どもたちが活躍する軟式学童野球チームです

(R4)第18回 白山市スポーツ少年団大会 準優勝
(R4)第18回 白山市学童野球 夏季大会 準優勝
(R4)第16回 宝達志水町軟式野球交流大会 第3位

 8月20日(土)の試合予定

フレッシュJr手取川大会 決勝戦
松任若体スーパースターズJr
                                      vs
                                宮和·辰口合同Jr (能美市)
   ⚾白山麓グラウンドにて9:00プレイボール⚾

8月17日(水)のナイター練習

雨天のため中止
⚾自主練習で1人ひとりがレベルアップ⚾
⚾FJr手取川大会で優勝するため体と心を調整⚾

「野球っておもしろそう!」
「何かスポーツしてみたい!」
「打ったり投げたりしたい!」
「友だちにさそわれた!」
「土日がヒマ!」
「大谷翔平ってカッコイイ!」
「体育の授業でやったティーベースが楽しかった!」
そんな年長~小学6年生の男の子&女の子、まってるよ!見学&お試し体験から始めてみませんか!事前連絡なしでもOKです。松任小学校のグラウンドで練習や試合をしてたら、気軽に遊びに来てください!
現在、続々と新入団メンバーが増えています。野球をはじめるタイミングはいつでもOK!  毎回、体験のお友達も遊びに来ています。ワイワイ遊んで、楽しみながら、野球を覚えていきましょう。
また、4年生以下のJrチームの試合もたくさん組んでいます。始めたばっかりで、動きやルールを知らなくても、試合に出ながら野球の楽しさを味わって、野球が大好きになります。

※8月現在  男の子20名  女の子7名    計27名

ホームページランキング参加中

8月14日(日)  フレッシュJr手取川大会

準決勝     
若体Jr  9-0  寺井学童野球クラブJr (能美市)
                                                  /白山麓G
    若   体    3 2 3 1   9
    寺   井    0 0 0 0   0        (4回コールド)

6月から7月にかけて予選リーグを戦い、決勝トーナメントを決めた手取川大会の準決勝。白山市、能美市、野々市市のジュニア( 4年生以下)24チームの頂点を目指します。
相手は予選Bグループを全勝で突破してきた寺井さん。強豪ですが、ひるむことなく全力でぶつかります。

初回、エラーを皮切りに先取点を奪います。ランナー1人を置いて5番みさきの打った打球はライトフェンスをはるかに越えて山林の中へ。チームに勇気と勢いを与えてくれるツーランでした。これで、若体打線が調子に乗らないわけがありません。毎回得点の9点。守りも安定し、ノーエラーで完封シャットアウト。
見事、2年連続で決勝進出を決めました。

決勝戦( 8/20 )の相手は圧倒的な強さで勝ち上がってきた宮和·辰口合同チーム(能美市)さん。大会前から想定していた最大の強敵ですが、いつもどおり自分たちの野球をやれば大丈夫。
キミたちはAグループを勝ち上がってきた、白山市の代表だ。自信をもって全力プレーを楽しもう❗
そして、去年の忘れものをとりにいこう‼️

8月11日(木) 白山市フレッシュJr大会 

予選Aグループ 第2戦
若体Jr  12-0  松任ブルーウイングスJr 
                                                  /松任小G
    若    体    3 1 2 4 2   12   
    松ブル    0 0 0 0 0     0

勝てば1位で予選グループを通過するこの試合。相手は、公式戦でなかなか勝たせてもらえない松ブルさん。「今日こそは」と気合いいっぱいで挑みます。
この日も初回からテンポ良く試合を展開し、自分たちの野球ができたね。
見事、2戦全勝で予選グループ1位通過で決勝トーナメント進出を決定しました‼️

8月6日(土) 白山市フレッシュJr大会 

予選Aグループ 第1戦
若体  13-1  千代野エンジェルス 
                                                  /松任小G
    若    体    4 3 2 4   13   
    千代野    0 0 1 0     1

ジュニア世代(4年生以下)の2大大会の1つ、白山市フレッシュJr大会の予選リーグの第1戦。相手は3、4年生がたくさんいて元気いっぱいの千代野エンジェルスさん。その元気に負けないよう全力で挑みます。攻めでは、エラーや四球でランナーをためタイムリーで得点する形が出来ました。守りでは、弱い打球へのチャージの判断ミスが少しあったね。次戦、そして決勝トーナメントに向けて修正していこう。
まずは1勝❗ 次も絶対勝つぞ‼️

7月31日(日) NPBガールズトーナメント2022 二日目

2回戦    輝プリンセス  6 - 7  大阪ベストガールズ
                                                         /内川スポーツ広場       
   大阪ベストガールズ  (大阪)   1 0 3 0 3 0    7
   輝 プ リ ン セ ス       (石川)   3 2 1 0 0 0    6

正田美咲希さんと乙村佳延さんが石川県選抜として参加する輝プリンセスの全国大会。2回戦の相手は大阪ベストガールズ。1点を追う1回裏、美咲希のタイムリースリーベースで逆転します。その後も加点し、4回で6-4でリードします。しかし、5回に逆転を許します。最終回、粘りをみせますが、力を及ばず6-7。
敗れはしましたが、全国を経験した2人はきっと技術も心もレベルアップしたはず。この経験をチームに力としてほしいです。
みさき&かえん、がんばったね。おつかれさま。

【NPBガールズトーナメント2022 公式HP】
https://npb.jp/girls/2022/

7月31日(日) 宝達志水町スポーツ少年団交流大会2日目

準決勝    若体  4 - 7  宝達ベースボールクラブ
                                                          /宝達志水球場
  若    体    0 0 1 0 2 1   4
  宝    達    3 0 1 2 1 ×   7

1回裏、ツーアウトから守備の乱れもあり3点を与えてしまいます。その後も追加点を奪われ、点差が開く重いゲーム展開に。終盤粘りを見せ、最終回一打出れば同点の場面まで追い上げますが···、あと一本が出ずゲームセット。7-4で敗れてしまいました。
状況に応じたバッティングの工夫、守備においての一瞬の判断など今の課題が改めてはっきりし、この夏の宿題ができたね。この宿題にみんなで声をかけ合い、取り組んでいこう。

記録的に暑い今年の7月は、毎週のように公式戦がありましたが、3大会全てにおいて入賞しました。
大きな自信にしようぜ❗
宝達志水大会第三位入賞、おめでとう‼️

7月30日(土) 宝達志水町スポーツ少年団交流大会1日目

毎年出場させていただいている宝達志水町スポーツ少年団交流大会、やっぱり今年も暑かった。

1回戦      若体  13 - 2  学童野球羽咋クラブ
                                                             /宝達中G
  若    体    2 0 5 2 4   13
  羽    咋    2 0 0 0 0     2

1回戦の相手は羽咋クラブさん。2 - 2で出迎えた3回表ノーアウト満塁の絶好のチャンスからツーアウトをとられ、危うい雰囲気に···。しかし、そこから走者一掃のタイムリーが出て一気に流れをもってきました❗

2回戦      若体  4 - 2  内灘マリナーズ
                                                            /宝達中G
   若    体   0 0 0 0 4 0   4
   内灘マ   0 0 0 1 1 0   2

ダブルヘッダーの2回戦、内灘マリナーズさんの好投手の速球になかなかバットを当てることができません。逆に4回裏、スクイズで先取点を与えてしまいます。しかし、このまま終わらないのが、今の若体。5回表、フォアボールと相手のエラーから4点を奪い取ります。ワンチャンスをものにする集中力と雰囲気づくりが身に付いてきたね。最後はキャプテンが再びマウンドに上がり、ゲームを締めくくりました。

さぁ、準決勝の相手は練習試合でなかなか勝たせてもらってない宝達ベースボールクラブさん。今度こそ勝とうぜ‼️

NPBガールズトーナメント2022

女子学童野球日本一を目指して争うNPBガールズトーナメント2022に、石川県女子選抜チーム「輝プリンセス」のメンバーとして正田美咲希さんと乙村佳延さんが参加します。今年は石川県開催で7月30日(土)、開幕します。緒戦は7月31日(日)に東京代表と大阪代表の勝者と内川スポーツ広場で行われます。
みさき&かえん、がんばってきてね。

【NPBガールズトーナメント2022 公式HP】
https://npb.jp/girls/2022/

7月24日(日) 白山市夏季大会 4日目

決勝戦      若体  2 - 7  蕪城少年野球クラブ
                                                             /白山麓球場
  若   体    2 0 0 0 0 0    2
  蕪   城    0 3 0 4 0 ×    7

県大会出場権をかけた決勝戦。相手は春惜敗を喫した蕪城さん。リベンジを誓い、気合い入りまくりで臨みます。
1回表、二死2、3塁からタイムリーで2点先取します。ツーアウトから粘ってきっちり点を取れる、相手にとってイヤな打線になってきた!その裏、ランナー三塁のピンチを迎えますが、春失敗して決勝点を許したランダンプレーをしっかりアウトにして点を与えません。本当に守備もうまくなった!
しかし、4回裏、ホームランを皮切りに連打を許し4失点。春季大会以降、パワーアップした蕪城打線の成長を目の当たりにします。若体打線もランナーをためてからヒットが出ますが、蕪城さんの正確な連携プレーに阻まれ、二度の本塁タッチアウト。
両チーム、春からの成長が随所にみられた好ゲーム。しかし、蕪城さんの伸びの方が上回っていました。

めちゃくちゃ悔しいけど、2大会連続の準優勝。
閉会式の講評で言っていただいた
「強い若体が帰ってきた」
みんなの努力と成長を称える最高の言葉です。

準優勝、おめでとう。
キャプテンの選手宣誓どおり、大好きな野球をプレイボールからゲームセットまで全力で楽しんだ結果だね。たくさんのナイスプレーと歓喜の瞬間と感動をありがとう。

白山市の全チームがこの夏、更なる力をつけて9月の秋季大会に挑んできます。悔いのない夏を過ごして必ずテッペン取るぞ❗そして、県大会出場しようぜ‼️

保護者、関係者のみなさん、応援、ご協力ありがとうございました。

7月23日(土) 白山市夏季大会 3日目

準決勝     若体  2 - 1  千代野エンジェルス
                                                             /白山郷球場
  若    体    0 1 0 0 1 0    2
  千代野    1 0 0 0 0 0    1

準決勝は先日夜から降り続く雨のため、3時間遅れ。何となく重苦しい中での試合開始となりました。
1回表、無得点に終わったその裏、エラーで出したランナーをツーアウトから生還させてしまいます。しかし、その裏、相手のスキをついた走塁からミスを誘って同点に追い付きます。
その後は、毎回ランナーを出しますが走塁ミスが続き、なかなか追加点を奪えません···。この日の天気のように嫌なくもり雲が若体ベンチを覆いますが、度重なるピンチを安定した好守で、それ何度もをふりはらいます。みんな、本当にうまくなったよ。
そして5回表、ツーアウト1塁から代打の切り札(神様)の放った会心のレフトオーバーが若体ベンチと応援スタンドに、この日一番の歓喜と光をもたらします。2-1、ピンチに耐え抜き、奪い取った1点です。
最後は再びマウンドに戻ったキャプテンがビシッと抑えました。

さぁ、決勝戦。相手は春季大会でタイブレークの末、敗北を喫した蕪城少年野球クラブさん。準決勝で県大会3位の松任ブルーウイングスさんを破った強敵です。蕪城さんも春からパワーアップしてるけど、自分たちの心と体と技術もレベルアップしてるぞ。 大丈夫、自信をもってプレイボールからゲームセットまで全力でぶつかろうぜ。

捲土重来(※けんどちょうらい)パート2
リベンジして、みんなで県大会に行こう❗
明日も勝つ‼️

※一度敗れたり失敗したりした者が、再び勢いを盛り返して巻き返すこと。

7月17日(日) 白山市夏季大会 2日目

2回戦   若体  5 - 2  鶴来明光ビクトリーズ
                                                             /朝日グラウンド
   若   体   1 0 2 1 1 0   5
   明   光   0 0 0 0 2 0   2

夏の大会、緒戦の相手は1回戦タイブレークの末、広陽さんに大逆転勝ちで勝ち上がってきた明光さん、勢いがあります。初回、四球に足をからめてノーヒットで1点を先取します。その後もツーアウトからのタイムリーなど粘り強く追加点を奪います。走塁などのでミスで流れが相手に変わりそうな場面が何度かありましたが、きっちりした守りでそうさせませんでした。
5-2、キャプテンの選手宣誓どおりプレイボールからゲームセットまで全力で勝ち取った初戦突破です。
再確認するプレーはいくつかあるけど、1週間練習して準備していこう。

準決勝の相手は朝日さんとの接戦を制して勝ち上がった千代野エンジェルスさん。でも、いつもの自分たちの野球ができれば怖れることはない。
自信をもって臨もう‼️

7月16日(土) 白山市夏季大会 1日目

開会式  / 白山郷球場
キャプテン 八十嶋 暁くんが選手宣誓を務めました。


    宣誓
    ぼくたち選手一同は
    この夏季大会のために
    1人ひとりが目標をもち
    その目標に向かって
    一生懸命練習してきました

    チームメイトと一緒に
    大好きな野球を楽しみ
    練習の成果が十分に発揮できるよう頑張ります

    いつも指導してくれる監督、コーチ
    どんな時も応援してくれるお父さん、お母さん
    そして、大会を運営して下さる全ての方々への
    感謝の気持ちを忘れず
    県大会出場を目指して
    プレイボールからゲームセットまで
    全力でプレーすることを誓います
     
    令和4年7月16日
         松任若体スーパースターズ主将   八十嶋 暁 


白山市の野球少年少女の思いと自分たち(若体)の野球への姿勢を表現した、心を奮わす宣誓でした。

キャプテンの言葉を胸に、明日の初戦、自分たちの野球をやろうぜ‼️

7月10日(日) フレッシュJr手取川大会&練習試合

予選グループA 第4戦
若体  26-1  野々市学童野球クラブJr
                                                              /松任小G
前日予選通過を決めましたが、全勝して気持ちよく最終戦を終えたいところ! この日もテンポよくゲームを進めながら、自分たちの野球ができました。ベンチもほぼ全員出場し、4人の投手リレー、4連勝で予選リーグを締めくくりました。
決勝トーナメントの相手はまだ決まってないけど、どこが来ても自信をもって戦うため、また練習しよう❗
今年のボクらには優勝しかない‼️

またこの日、待望の2年生の新メンバーの入団発表と紹介がありました。みんなで楽しみながらルールや動きを覚えていこう。よろしくね。

予選Aグループ最終結果

7月9日(土)  フレッシュJr手取川大会&練習試合

予選グループA 第3戦
若体  12ー0 松南·明光·朝日·旭丘合同Jr
                                                             /松南G
グループの他チームの結果から、この試合に勝てば予選リーグ通過するという試合。この日は朝からみんな元気いっぱいの声がグラウンドに響きわたります。いつもどおり自分たちの野球でグラウンドせましとをかけまわって、みごと決勝トーナメント進出を決めました‼️

7月3日(日)  白山市スポーツ少年団大会4日目

決勝戦      若体  8-9  松任ブルーウイングス
                                                        / 白山麓球場
   若    体   2 0 4 2 0    8
   松ブル   2 4 1 2 ×    9

決戦の相手は圧倒的な力で勝ち上がってきた松任ブルーウイングスさん。相手にとって不足なし、もっている力を全てぶつけます。
初回、きっちり形を作り2点を先取します。しかし、その裏、四球から守備が乱れ同点に追い着かれます。さらに続く2回裏にもツーアウトから4点を失い2-6、今大会初めてのリードを許します。しかし、好調の若体打線には4点などワンチャンスでした。短打、四球、スクイズ、長打と1人ひとりがやるべきことをきっちり行い同点に追い付きます。その後は、勝ち越されては逆転するのシーソーゲーム。しかし、5回裏ワンアウト時間切れ、8-9で力尽きました。
あとひと押しだった···。惜しかった···。でも、負けは負け。足りないものははっきりしました。優勝した松ブルさんとの差、違いもはっきりしました。

ボクらはこの悔しさを忘れない。そして、この悔しい経験と気持ちこそがボクらを強くするはず。
明日から前を向いて、また一生懸命ボールを追いかけよう。

決勝までの4日間、4試合全てがナイスゲームでした。野球の面白さ、楽しさを存分に感じさせてくれました。たくさんの感動と歓喜をありがとう。
準優勝おめでとう‼️ 銀メダルも輝いていたよ。

久しぶりの炭酸水ファイトも気持ちよかったね。
アツい夏は始まったばかり、何度も炭酸水ファイトするチャンスはある❗ 次は金メダルを首からかけて。

7月2日(土)  白山市スポーツ少年団大会3日目

準決勝      若体  6-0 鶴来広陽学童野球クラブ
                                                         / 白山郷球場
   若  体    2 2 0 2 0    6
   広  陽    0 0 0 0 0    0

勝てば決勝戦。相手は広陽さん、準備万全で臨みます。1回表ミスからチャンスを作り、連打で2点先取します。その裏、ツーアウトからランナーを出すものの後続をきっちり抑えて無失点で切り抜けました。2回以降、長打、短打に足を絡めて2点ずつ得点を重ねます。守ってはノーエラー、3投手の完封リレーで締めました。試合を重ねる毎に上手くなっているのを感じます。
さぁ、決勝戦。相手は松任ブルーウイングスさん。昨年の白山市Jr大会の準決勝で延長タイブレークの末、敗北を喫したメンバーです。お互い一年間の成長をぶつけ合う最高の場だ。
捲土重来(けんどちょうらい)❗
明日も絶対勝つ‼️

暑い1日になりそうですが、それ以上にアツい試合になります。サポート&応援よろしくお願いします。

6月26日(日)  白山市スポーツ少年団大会2日目

2回戦     若体  14-4  松南ドリームズ
                                                  / 白山郷球場
    若  体   2 11 0  1   14
    松  南   1  1  0  2     4

2回戦の相手は、白山市女子選抜を破った松南ドリームズさん。全力でぶつかります。初回、互いにミスが出て失点してしまいます。しかし、二回表、前日に続いて若体打線が爆発します。四球、バント、長打、短打、足攻が見事につながり打者一巡の11点のビッグイニングとなりました。守備も少しずつ落ち着きを取り戻し、五人の投手リレーで最後を締めました。
まだまだ課題はあるけど、自分たちの野球が見えてきたね。一週間、日々練習し上手くなって、準決勝、決勝と一気にてっぺんまでかけ上がるぞ‼️

6月25日(土)  白山市スポーツ少年団大会1日目

1回戦     若体  11-6  朝日学童野球クラブ
                                                         / 白山郷球場
五年生以下が出場する来シーズンを占う大会。相手は昨年、準決勝で逆転サヨナラ負けを喫した朝日さん。
初回、相手のミスから3点を奪います。しかし、その裏、こちらもエラーが重なり1点を献上。3回にもミスから逆転を許します。緊張でだいぶかたかったね。
悪いムードになりかけましたが、5分休憩をはさんだ4回表、長打、短打、小技を絡めて打者一巡で7点を奪い逆転します。
11-6。昨年のリベンジをはたしました。
次の2回戦の相手は松南ドリームズさん。この調子で絶対勝つぞ‼️

1回戦
白山市選抜ガールズ   7 - 14  松南ドリームズ
白山市各チームの女子で構成された選抜チーム、若体からは6年生3名、3年生1名が参加しました。追い付き、返されのシーソーゲームでしたが、最後は力尽きました。普段、チームでは見せない笑顔とプレーがたくさんあふれた好ゲームでした。これまでの合同練習や練習試合で築いた仲間との絆を大切していこう。

6月18日(土)  フレッシュJr手取川大会

予選グループA  第2戦
若体  4-2 御園学童野球クラブJr(野々市市)
                                                             / 野々市球場
朝から湿度が高くうだるような暑さ。試合前から少々バテぎみだったね。相手は強豪御園Jrさん。初回2点先取したものの、その裏ミスで同点に追い付かれ苦しい展開に。そんな中、相手のスキをついて勝ち越し、なんとか逃げ切りました。
簡単には勝たせてもらえないとわかっていたけど、苦しい一戦でした。でも、手取川大会のテッペンを取るには、この経験は大切だったはず❗
予選リーグは残り2戦。必ず勝つ‼️

6月4日(土)  フレッシュJr手取川大会

予選グループA  第1戦
若体  9-0 粟生学童野球クラブJr(能美市)
                                                             / 松任小G
昨年、準優勝した手取川大会の季節がやってきた。今年こそと気合い入りまくりで臨みます。初回から相手のミスを見逃さず着実に得点を重ねました。守りもバッチリでしたが、個々の課題も見つかりましたね。その点でも、初戦は実り多き試合でした。
今年も暑い8月に決勝戦の舞台にいるのはボクたちだ❗
それまで「絶対に負けられない戦い」が続く‼️

5月29日(日)  白山市ティーボール大会

白山市の3年生以下&体験の子どもたちが参加しました。ティースタンドに置いた柔らかいボールを打って走る。ボールを捕ったらバックホームする。という簡単なルールで野球にふれあいました。みんなの笑顔がたえない楽しく大盛り上がりの大会になりました。遊びに来てくれたお友達ありがとう。今度は松任小学校に遊びに来てね❗また、楽しもうね‼️

4月23日(土)、24日(日)   野球ふれあい体験会

 2日間で年中さんから小6まで計20名の子どもたちに参加していただきました。キャッチボールやバッティング、ミニゲームを通して野球の面白さ、楽しさを味わってもらえたかな。また、遊びに来てね。
 また、今回参加できなかったキミ。松任小の運動場でやってる練習にいつでも参加できるよ❗
「やってみよう」と思ったら来てね‼️

4月16日(土)   白山市春季大会2日目

準々決勝   若体 1-2 蕪城少年野球クラブ
                   (7回特別延長)                 /白山郷球場
 勝てば、加賀中大会出場が決まる大一番。初回から両チームの投手陣の丁寧な投球と攻守で0が並びます。最終回6回表、エラーから先取点を許します。しかし、6回裏ツーアウトから同点に追い付きます。そのまま、7回特別延長へ。蕪城さんの攻撃を1点に抑えますが、裏に点を奪えず惜敗となりました。
 「最後まであきらめない」粘りの野球も見せましたが、現在の課題もはっきりしました。
「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」
 でも、子どもたちは今ある力を精一杯出しました。ナイスゲームだった❗
 今シーズンは始まったばかり、チームとして個人としてレベルアップしよう‼️
 日々の努力が力となり勝利につながる。

4月10日(日)   白山市春季大会1日目

1回戦   若体 6-0 旭丘フェニックス
                                                     /白山麓球場
 満開の桜の下、今シーズン最初の公式戦がスタートしました。開会式は約3年ぶりに大人数参加が可能となりました。ズラリの並ぶ若体の列を目にし、改めてこの2年間で多くの仲間が増えたことを嬉しく感じました。
 1回戦の相手は旭丘フェニックスさん。打線は相手投手陣の好投に手こずり、中々ヒットは出ません。しかし、ミスと四球に足を絡めて機動力で得点を重ねます。経験と練習を重ねた足にスランプはありません。守りも、みんな落ち着いてプレーし着実にアウトをとりました。ベンチも常に声を出して盛り上げます。結果は6-0、みんなそれぞれが役割を果たしたナイスゲームでした。2回戦の相手は新人戦優勝チームの蕪城少年野球クラブさん。1週間、心と体の準備を万全にして臨もう。そして、自分たちの野球をしよう‼️

3月26日(土)   白山市春季大会組み合わせ抽選会

2022年シーズン、初の公式戦。1回戦の相手は旭丘フェニックスさんとなりました。全力ぶつかっていけるように、今日から2週間、さらに気合い入れて練習していこう❗
さぁ、今年は春からエンジン全開でテッペンとるぞ‼️

3月20日(日)、21日(月·祝)     2022シーズン開幕

緑少年野球クラブさん、松南ドリームズさんと連日の練習試合から今シーズンが始まりました。レギュラー、ジュニアともに冬場の練習の成果が守備を中心に表れていました。なかなかのスタートが切れたので、春季大会が楽しみです。この調子で状態を上げていって、テッペンとろうぜ‼️

3月13日(日)    第35期卒団式

松任文化会館にて行われました。在団生や保護者、監督·コーチからお祝いの言葉、卒団する二人の6年から感謝の言葉をお互い伝え合いました。二人の努力や成長を振り返るステキな2時間でした。準備していただいた保護者の皆さん、あたたかい言葉を下さった監督·コーチ、在団生、本当にありがとうございました。
米田遥太朗くん、井上介智くん、卒団おめでとう‼️
新たなステージでの活躍を期待します。

卒団記念ムービーとエンディングスライドショーをYouTubeで公開しています。2021年度シーズンのチームの奮闘、卒団する6年生二人のの成長と思い出がいっぱいつまっています。
歓喜と感動のあのシーンもあります。
在団生、卒団生、保護者の皆さんはもちろん、OB·OG、関係者の皆さんもご覧いただき、楽しんでください。

1月23日(日)    雪中自主練習

この日は体育館が使えないということで、グラウンドで雪の中での自主練習となりました。大きめのゴムボールで試合やそりを楽しんだり、ロングティーや外野ノックでしっかりマジ練習もしました。いつもと違う雪上で不安定な中の動きは、ハードながらも面白かったようです。

1月9日(日)    必勝祈願&初練習&お楽しみ抽選会

明けましておめでとうございます。

今年も松任若体スーパースターズの2022年は若宮八幡宮での必勝祈願からスタートします。昨シーズンが無事終えられたことにお礼し、今シーズンの健闘とみんなの健康を祈願しました。その後、1人ひとりが絵馬に今年の抱負と決意を書きました。願いを叶えるためには自分の努力と姿勢次第。日々のがんばりを記録して自信と力にしよう。

午後からは、体育館で初練習に汗を流しました。途中、成人式を終えた先輩方に訪問していただき、1人ひとりから激励のお言葉をもらいました。ご成人おめでとうございます。

翌10日(月·祝)には、青空の下、街中のランニングから練習をスタートしました。ノックもたくさん受け、気持ちよく練習しました。最後はお楽しみ大抽選会で野球グッズをゲットし、新年会気分で盛り上がりました。

今シーズンも歓喜と感動をみんなでたくさん味わいたいですね。
本年もよろしくお願いいたします。

12月26日(日)   大掃除&背番号渡し

この日は年内最後の活動日、お家の方々にもお手伝いいただいての年末恒例の大掃除です。部室を掃除し整理整頓したり、道具を一つひとつ丁寧にみがいたりして、今年一年の感謝をこめて取り組みました。美しく片付けた後は、前日のクリスマスケーキに続きチキンをおいしくいただきました。
また、新しい背番号も渡されました。6年生から1人ひとり言葉をかけられながら渡され、来シーズンへ気持ちが引き締められました。

保護者及びスタッフの皆様、今年一年間のご支援、ご協力、本当にありがとうございました。おかげさまで、笑ったり泣いたり、子どもたちと一緒にたくさんの喜びと感動を味わうことができました。また、毎月のように新メンバーに加入してもらえたのも、子どもたちと保護者の皆様が楽しくいい雰囲気を作っていたからだと思います。
来年も皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げるとともに、松任若体スーパースターズをよろしくお願いいたします❗
よいお年を‼️

11月17日(水)   大会入賞報告&新入団メンバー紹介

この日の練習前、5·6年生が10月の白山市JA大会3位入賞の報告で松任小を訪問しました。選手一人ひとりが大会や今シーズンを振り返り、校長先生に健闘を讃えるお言葉をいただきました。
お忙しい中、お時間をいただき、ありがとうございました。来シーズンはさらに多くの報告をできるよう、がんばります。

また、この日の練習終わりには正式入団した3年生が紹介されました。何度かの体験練習で野球のおもしろさを感じたみたいです。これから一緒に野球を楽しんでいこうぜ❗よろしくね。

11月14日(土)   輝体験練習会 · 練習試合 · 6年交流戦

前の週に続きこの日もチームは3会場に分かれての活動となりました。

若体ガールズ6名は小松ドームで行われた県の女子チーム「輝プリンセス」の体験練習会に参加しました。すでにチームの一員である5年生の2人に負けないくらい、初参加の4人はハツラツとしたプレーをしました。いつもと違うメンバーとの練習を通していろいろ吸収してきたようです。

5年生以下のメンバーは英田パワフルズさんと松任小で練習試合でした。投打がかみ合い、新チームのいい形が発揮出来ました。

6年生は根上球場で白山市チームとして川北· 福岡 · 根上合同チームと交流試合でした。1点を争う好ゲームを2試合楽しみました。

11月13日(土)   内灘エンゼルス旗争奪はまなす大会

1回戦    若体 0-7 高松ヤンチャーズ(かほく市)
最後の公式戦として臨む大会。相手はかほく市の強豪、高松さん。攻撃はチャンスを作るもあと1本がでません。守りでは、丁寧なピッチングと堅実な守備で中盤まで強力打線を抑えます。しかし、5回ミスを皮切りにつかまり失点を重ねてしまいます。0-7、悔しさは残りますが、チームにとって来シーズンにつながる敗戦ととらえましょう。

二人の6年生のお疲れさま。

11月7日(日)   Jr交流戦 · 練習試合(新人) · 6年交流戦

気持ちいい秋晴れの日曜日、チームはジュニア15名、新人11名、6年生2名がそれぞれ3会場に分かれての活動になりました。

湊総合グラウンドでのジュニア交流戦では、蕪城Jrさん、朝日Jr·明光Jrさんとの2試合、元気いっぱいにプレーを楽しみました。体験の2人も試合に出ながら野球のおもしろさを味わえたようです。いつでも入団まってるよ!

新人チームは松任小で、内灘マリナーズさんと松任ブルーウイングスさんと練習試合をしました。課題も見つかりましたが、来季への手応えも感じたようです。

6年生2人は前日の野々市球場での交流戦に続いて、白山郷球場行われた審判講習会でのモデル試合に参加しました。朝日さん·美川さん·明光さんの6年生と合同チームを組み、2日間で計4試合のびのび楽しくプレーする中で、すっかり仲良くなったようです。。

それぞれのグラウンドで、みんな思う存分野球を楽しんだ1日となりました。

10月23日(土)   白山市JA大会 2日目

準々決勝     若体  6 - 2  松南ドリームズ
[白山麓球場]
逆転サヨナラ勝ちから1週間、次の相手は新人戦の準決勝で負けを喫した松南さん。何がなんでもリベンジするぞ❗と臨みました。
初回いきなり先頭打者に一球目にデッドボールを与えてしまいます。しかし、落ち着いてなんとか0点に抑えました。その裏、打線がつながり4点ゲット。その後も得点を重ねます。5回に2点はとられますが、要所をきっちりしめて、6-2で試合終了。新人戦のリベンジと準決勝進出を果たしました。

準決勝  若体  3 - 6  蕪城少年野球クラブ
相手は秋季大会、新人戦と白山市を連続で制した蕪城さん。王者に思いっきり胸を借ります。初回に1点を失いますが、その後6人の投手が持ち味を出して強力打線を0点に抑えます。同点でむかえた5回裏、チャンスで2人の6年生が犠牲フライとタイムリーと続き、3-1と一気に逆転します。しかし、照明に灯がともり決勝進出が頭の片隅に浮かんだ6回表、守備のミスが重なり5点を許してしまいます。その裏、点をとれず時間切れで試合終了を迎えました。

「悔しい❗」 今シーズン、何度もこみ上げてきた感情ですが、春季、夏季、秋季と敗れて感じたそれとは違いました。
「このメンバーで決勝戦を戦いたかった···」
そんな悔しさでした。悔しさにも成長があるのですね。
「勝負は最後の一球まで」「野球の面白さと楽しさ」「あきらめない気持ち」「チームの成長」さまざまなことを試合を通じて実感できた白山市JA大会でした。
3位入賞おめでとう‼️  胸をはろう。キミたちは強くなった。心に残るナイスゲームだった。歓喜と感動をありがとう。

保護者の皆様をはじめ関係者の皆様、ご協力、応援ありがとうございました。

10月16日(土)   白山市JA大会 1日目

1回戦     若体  4× - 3  美川学童野球クラブ
[白山麓球場]
6年生にとって最後の白山市の公式戦。相手は春季大会に完敗を喫した強豪、美川さん。リベンジも含めて気合い十分で臨みました。
しかし··· 、緊張して硬くなっていたね。初回先頭打者にデッドボール→牽制ミス→スクイズで、あっという間に先制点を許します。そのウラ、逆転するも、すぐにエラーなどで逆転されます。その後、何度かチャンスを作るも点をとれないまま、2-3で最終回最後の攻撃迎えます。
2アウト2·3塁。あと一人で試合終了の大ピンチでもあり、一打逆転サヨナラの大チャンス。
初球、緩いゴロがセカンドへ、バッターランナーは一塁にヘッドスライディング。一塁はセーフ。その間に、逆転のセカンドランナーはホームへ突入···。一瞬ですが、グラウンドの時が止まりました。
次の瞬間、球審の両手が大きく横に広げられ、逆転サヨナラ勝ちを確信しました。
よくがんばった。よく粘った。誰も最後まであきらめなかった。みんなでつかんだ勝利です。

6年生の野球はまだまだ終わりません。真剣勝負の野球ができることに感謝して、次も「自分たちの野球」をやろう。

劇的逆転サヨナラのシーンを何度でもご覧下さい‼️
         ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓      ↓

9月23日(木)   白山市新人大会  2回戦&準決勝

2回戦     若体  8- 0  美川学童野球クラブ
[白山麓球場]
初回を3三者凡退に抑えての順調なスタート。攻撃は1、2回満塁としながらも得点は1点ずつと、あと一本が出ず少し不安な空気が漂いました。しかし、この試合、これで十分でした。ストライク先行で、守備もリズムよくアウトを稼ぎ、ノーエラーで試合を進めました。相手のミスにもからめ得点を重ね、終わってみれば、完封シャットアウト。「自分たちの野球」ができた気持ちのいい勝利となりました。

準決勝    若体 3 - 7 松南ドリームズ
続く準決勝、相手はお互いをよく知る松南ドリームズさん。初回2点を先制されながらも、3回2アウトから打線がつながり3点を返し逆転、このまま一気に···、と誰もが思いました。しかし、その裏ミスが重なり逆転を許してしまいます。松南さんの豊富な投手陣と今年5年生だけで戦ってきた経験&自信の前に、再び逆転することは出来ませんでした。

負けましたが··· 。思えば松南さんとは、2年前のJr大会で団員不足のため、合同チームを組み、仲間として一緒に戦った関係。その時の主力メンバーどうしが、こうして大会で勝ち上がり準決勝でガチンコ勝負できたこと、互いの成長を感じ胸がアツくなりました。

ただ、それだけに悔しさはめちゃくちゃ大きい。
この悔しさを絶対に忘れるな。次は勝つぞ。
そして、白山市の頂点をつかみとるぞ❗
そのためは一つひとつの練習、より気持ちいれていこうぜ。ジュニアもまだまだチャンスあるぞ。チームみんなでレベルアップしよう。

保護者の皆さん、応援&配車、本当にありがとうございました。
みんな、2年連続の3位入賞に胸をはれ。
おめでとう‼️

9月20日(月)   白山市新人大会  1回戦

若体  8- 2  白山麓少年野球クラブ    [白山麓球場]
新チームの初大会。ほとんどのメンバーが今シーズン6年生相手に闘っていたので、試合慣れしているはず、と思い臨みました。が、それがプレッシャーに感じたかな、初回2失点···。不安をよぎりました。でも、その裏、自慢の打線がつながりすぐに逆転。その後も着実に得点を重ねました。守ってはノーエラー、こまめな継投もハマりがっちり勝利をつかみました。
「自分たちの野球」をすれば、恐れるものはない。自信をもって2回戦、美川戦に挑もう‼️

9月12日(土) 新入団メンバー紹介

この日、4年生の正式入団が発表されました。野球大好きという女の子❗ これで、4年生は5人め、どの学年も層が厚くなってきました。みんなで野球を楽しもう。これから、よろしくね。

9月4日(土) 白山市秋季大会  1回戦

若体 0-8 松陽少年野球クラブ    [白山郷球場]
夏季大会に続き、白山市王者松陽さんと初戦での激突。リベンジすべく挑みました。初回、強力打線を三者凡退に抑え、順調なスタート。今回は!と希望の光が差し込んできました。しかし2回以降、2アウトからの勿体ない失点を重ねてしまいました。
またも悔しい敗戦。チームは春、夏、秋と着実に成長しているはず。 下を向くな❗実りの秋と自分たちの努力と可能性を信じて、6年生最後の大会に臨もう‼️

8月28日(土)   白山市フレッシュJr大会決勝トーナメント準決勝

若体Jr  7-8× 松任ブルーウイングスJr   
(6回タイブレーク)    [白山麓球場]
勝って手取川大会に続いての決勝進出を目指しての松ブルJr戦。序盤からミスに絡んで失点。相手のリズムのまま、3点ビハインドで最終回を迎えました。もうこれまでかと思いましたが、打線が爆発。打者一巡で6点奪い大逆転❗勢いづいたら止まらない若体Jrのパワーを見せつけました。しかし、その裏あきらめない松ブルに追い付かれ、そのまま6回タイブレークへ突入。息詰まる攻防の末、サヨナラ負けを喫しました。
めちゃくちゃ悔しかった❗でも、この夏のJrの活躍はチーム全体に勇気と希望を与えてくれました。
3年生主体の若いチームを少ない4年生がよくひっぱりまとめましたね。堂々の3位に胸を張ろうぜ。

8月21日(土)   白山市フレッシュJr大会グループ予選&練習試合

若体Jr  11- 4  松南ドリームスJr     [松南グラウンド]
勝てば、決勝トーナメント進出を決める1戦。久しぶりの試合で少し不安でしたが、初回から着実に得点を重ね、守り切りました。決勝トーナメント進出おめでとう。準決勝の相手は松任ブルーウイングスJrさん。強敵だけど、自分たちの野球を思いきり楽しもう❗
次こそは、優勝だ‼️

8月9日(日)   親子試合

ジュニア   10-10 お母さん
レギュラー  1-1   お父さん
朝から照りつける太陽の下、恒例の親子試合をおこないました。2試合とも接戦の末、引き分け。お母さん、お父さんともにナイスプレー、ハッスルプレーがたくさんありました。暑い中でのゲームを通じて、日頃の子どもたちのがんばりと体力を実感したようです。試合後のアイス美味しかったね。
本当にお疲れ様でした。

8月1日(日) フレッシュJr.手取川大会  決勝トーナメント

おめでとう 若体Jr.準優勝!

準決勝
若体Jr  6 - 3  辰口学童野球クラブJr (能美市)
各グループリーグを勝ち抜いた4チームによる決勝トーナメント。勝ち上がればダブルヘッダーとなりますが、次のことなど考えず全力でぶつかりました。足をからめて着実に得点を重ねる若体Jrの野球を展開しました。最終回、粘る辰口さん。2アウト3塁、ライトへのフライがグローブにおさまり、歓喜の瞬間を迎えました。

決勝戦
若体Jr  9 -10×  舘野学童野球クラブJr(野々市市)
総力戦を終えての決勝戦。4月の練習試合で完敗した相手。どんな試合になるのかと不安を抱えながらの1回の表、打線爆発で打者一巡の9得点。ずっと打線が課題だっただけに、違うチームのようでした(失礼)。しかし、さすが決勝戦まで勝ち上がってきた舘野さん。強力打線につかまり、3回に追いつかれます。最終回、ついに力つきてサヨナラ負けとなりました。
くやしいけど、胸をはれ。白山市、能美市、能美郡、野々市市の計24チームの2番だぞ。5月からスタートしたリーグ戦、試合をする度に上手くなってきたのは、自分たちが一番わかっているはず。本当によくがんばった。大きな自信にしよう。
次こそは頂点とるぞ。

7月31日(日)   宝達志水大会  1回戦

若体  1-9  宝達ベースボールクラブ(羽咋郡)
[宝達志水球場]
夏季大会敗退から2週間。ここ数試合かの課題である守備の乱れによって失点を重ねてしまいました。いやっ、くやしい。守りからリズムを作る「自分たちの野球」を取り戻すため、練習するしかない。
「  There  is  no  genius  that  beats  hard  work . 」
                           (努力に勝る天才なし)

7月28日(水)   新入団員紹介&NPBガールズトーナメントに向けて

 ナイター練習終了後、4年生の女子2人の入団が決まり、チームに紹介されました。これで4年生は合計4人となり、充実した学年になってきました。これから、練習&試合をしながら、野球の楽しさと面白さをいっぱい味わおうね。
オリンピックのソフトボールや野球を見て、「やってみたい」と思ったキミ、いつでも体験OKです。まってるよ❗
 また、8月1日から愛媛県で開催される全日本女子学童軟式野球大会に石川県代表、輝プリンセスのメンバーとして参加する5年生の正田美咲希さんが堂々と抱負を語ってくれました。若体の代表として全国で大暴れしてきてほしいです。そして、一回り大きくなって帰ってくる来るのをまってるよ。

7月18日(日)   白山市夏季大会

【1回戦】
若体  2- 12  松陽少年野球クラブ 
 [朝日グラウンド]
白山市の王者、松陽さんとの1回戦。強力打線に秘策を練って挑みました。初回、いつもの自分たちの形で先制、いいスタートを切りました。しかし、その裏から始まった松陽の力強い打撃を止めることはなかなか出来ませんでした。ナイスプレーや粘り、ピンチを乗り切ろうとするいい声も随所に見られ、春からの成長を感じました。ただ、それ以上に力と勝ちへのこだわり、試合展開のうまさに松陽さんとの差を実感する試合でした。
下をむかず前を見よう! 目の前には自分たちをさらに大きくする夏がある。暑さ以上にアツくなって、チームで個人で、心、技術、体力を磨こう。秋には、ピンチをチャンスと感じて挑めるように。そして、勝って野球の楽しさを味わおう❗

7月11日(日)   フレッシュJr手取川大会(4年生以下)

【予選Aグループ第5戦】
若体Jr  7-2  御園学童野球クラブJr(野々市市) 
 [松任小グラウンド]
勝てば、全勝でグループリーグ突破を決める大一番。緊張感の続く試合展開。2-2でむかえた最終回、先頭がなんとか出たところから打線をつなげ、爆発させたね。一挙5得点、間違えなく自分たちの力だね。
目標だった5連勝での決勝トーナメント進出を決めました。おめでとう。毎試合、上手くなるのがわかる1か月半の戦いでした。まだまだ上手くなるため、練習熱くいこうぜ。

7月10日(土)   白山市スポーツ少年団大会 3日目

【準決勝】
若体  11-12×  朝日学童野球クラブ     [白山郷球場]
初回のいきなり4失点。でも、今回も「自分たちの野球」を展開できたね。4回の一挙9点の大逆転はチームの勢いと底力をみせました。勝利目前でのミスはこれからの課題として、悔しさと一緒に目と心に焼き付けておこう。
「キミたちはまだまだ強くなる」、そんな可能性をいっぱいに感じさせる1日でした。

7月4日(日)   白山市スポーツ少年団大会 2日目

【2回戦】
若体  8-1  千代野エンジェルス     [鳥越小G]
雨天のため、2時間遅れてのプレイボール。心も体も準備が中途半端だったかな。序盤、走塁ミスあり、バッテリーミスありでばたついてしまいましたね。でも、「いつもの自分たちの野球」を心がけ、得点を積み上げていきました。守りと走塁、継投もバッチリきまったね。
準決勝進出、おめでとう。次の相手は朝日学童野球クラブさん。一気に頂点とるぞ‼️

7月3日(土)   白山市スポーツ少年団大会開会式&白山市夏季大会&フレッシュJr大会抽選結果

白山市スポーツ少年大会の開会式が白山郷球場で行われ、5,6年生が参加しました。主将の米田遥太朗くんが優良団員として表彰され、また5年生の正田美咲希さんが五つの誓いを堂々と読み上げました。
その後の抽選会。夏季大会の1回戦は王者、松陽少年野球クラブさん。ジャイアントキリングを達成するために、二週間、心と技と体を高めよう‼️
好調のJrもリーグ突破目指すぞ❗

6月23日(水)   新入団員

水曜日のナイター練習。この日、6月から入団した2年生と6年生の紹介がありました。みんなと野球の楽しさ、味わっていこう❗よろしくね。
野球をスタートさせるのはいつでもOK。早いも遅いもない。まよってるキミ、待ってるよ。

6月20日(日)   フレッシュJr手取川大会(4年生以下)

【予選Aグループ第4戦】
若体Jr  7 - 0  福岡学童野球クラブJr(能美市)
                                                           [松任小グラウンド]
少ないチャンスを足でかきまわして着実に得点していきました。みんな試合をする度にどんどんうまくなっているのがわかります。
これで4戦4勝、残り1つ勝って全勝で予選突破だ‼️

6月19日(土)   白山市スポーツ少年団大会抽選結果

7月3日(土)開幕する白山市スポーツ少年団大会の抽選結果です。今大会は5年生以下のBチームの大会です。ほとんどが今年レギュラーとして活躍しているメンバー、頂点狙えるぞ❗自信もって挑もうぜ‼️

6月13日(土)   練習見学&合同練習

午前中、お隣の松任中学野球部の練習を見学させていただきました。先輩方のスピード感とパワー&細やかなプレーに圧倒されながらも、みんな真剣にみていたね。声かけや盛り上げかたなどもとても参考になりました。すぐに真似できるかわからないけど、チャレンジしてみよう❗
松任中学野球部の選手、指導者の皆さん、本当にありがとうございました。
午後からは松南ドリームズさんに急遽来ていただきました。レギュラー&Jrの練習試合後、両チーム混合の紅白戦を楽しみました。
松南ドリームスの選手、スタッフ、保護者のみなさん、本当にありがとうございました。
多くの方々に、お世話になって支えられて野球を楽しめているんだな、とあらためて感じられた1日でした。

6月12日(土)   フレッシュJr手取川大会(4年生以下)

【予選Aグループ第3戦】
若体Jr  16 - 1  粟生学童野球クラブJr(能美市)
                                                        [松任小グラウンド]
初回から守りでリズムを作って攻撃につなげて得点を重ねました。これで3戦3勝。決勝トーナメント進出が見えてきたぞ‼️次もしっかり勝てるよう練習してうまくなろうぜ。

6月5日(日)   フレッシュJr手取川大会(4年生以下)

【予選Aグループ第2戦】
若体Jr  9-0 松南ドリームズJr(白山市)
                                                      [松南グラウンド]
第1戦と違い、序盤から落ち着いたプレーでアウトをとることができましたね。足を絡めてタイムリーと得点パターンを何度か作ることもできました。
これで2連勝。残り3試合全部勝つぞ‼️

5月30日(日)  練習試合

この日は千代野エンジェルスさんと練習試合。レギュラー2試合&ジュニア1試合した後、恒例のお散歩での帰校となりました。千代野小からの約3kmの道のり、途中坂道ダッシュなどもして楽しく帰って来ました。

5月22日(土)  フレッシュJr手取川大会(4年生以下)

【予選Aグループ第1戦】
若体Jr  13-3  松陽少年野球クラブJr (白山市)     
                                                       [松任小グラウンド]
今シーズン、Jrチーム初の公式戦です。レギュラーチームと一緒で初回の守りでバタバタして失点。しょうがない、みんな緊張してたからね。でも、着実に点を重ね、勝利をつかみました。好守備も好走塁もたくさんあった試合でした。練習の努力が成果となって表れていました。残りの4戦も全てとるため、気合い入れて練習しよう❗
公式戦初勝利、おめでとう。
またこの日、5月から正式入団した3年生の紹介がありました。これで3年生は8人。いっしょに黄金世代を作ろう‼️よろしくね。

5月15日(土)  練習試合

気温もぐっと上がり、夏のような暑さに朝からバテ気味のこの日、明光小で鶴来明光ビクトリーズさんと練習試合をしていただきました。
あまりにも天気がよかったため、レギュラー&ジュニアの試合後、松任小まで歩いて帰ることになりました。少々不安もありましたが、午後からの気持ちよい風が背中を押してくれ、6.7kmを歩き抜きました。
ゴールのご褒美のベビーカステラは格別の味でした。

5月9日(日)  フレッシュJr 手取川大会抽選結果

白山市、能美市、川北町、野々市市のジュニアチーム(4年生以下)、計24チームが参加するフレッシュJr手取川大会の組み合わせ抽選会がありました。
結果、予選Aグループで白山市の松陽、松南、能美市の福岡、粟生、野々市市の御園とリーグ戦を行うことになりました。
2年ぶりの手取川大会、決勝トーナメント目指し、気合いが入るね❗

5月9日(日)  練習試合

【幻のブロック予選 2回戦】
        若体  10-8  七塚アカシア(かほく市)
                                                            [七塚中央公園G]
県スポーツ少年団大会は中止となりましたが、七塚アカシアさんのご好意で翌日に練習試合を組んでいただきました。七塚アカシアさん、2日間の運営も含め本当にありがとうございました。
「中止は悔しいけど、本当の2回戦のつもりで全力でぶつかっていこう」と意気込んで臨みました。序盤守りでもたつき失点。しかし安定を取り戻し、流れを攻撃にもってきて一気に逆転❗最後はなんとか逃げ切りました。
続くJr戦ともう1つのレギュラー戦は連敗しましたが、試合後、七塚中央公園の芝生の上を吹き抜ける潮風は清々しく感じました。

5月8日(土)  県スポーツ少年団大会 

【ブロック予選 1回戦】
        若体  22-2  杜の里バンビーノ(金沢市)
                                                        [七塚中央公園G]
今シーズン2つめの公式戦。予選を通過して決勝トーナメントの小松ドームを目指して臨みました。緊張感の中、いきなり先制点を許しますが、そこでチーム全体にスイッチが入りました。相手のミスに足を絡めて若体の得点パターンを何度も作ることができました。守りも少しずつリズムが出てきました。
今シーズン公式戦初勝利、おめでとう❗
「この調子で明日の2回戦、七塚アカシア戦もやってやるぞ‼️」と意気込んでいたところに悲しいニュースが入って来ました。
「感染症予防のため大会中止が決定」
言葉がなくなるくらい悔しく辛いことだけど、まだ全て終わったわけじゃない。一年前も何ヵ月も耐えたじゃないか。前を向いて練習していこう‼️

4月11日(日) 白山市春季大会  一日目

【1回戦】若体  2―13  美川学童野球クラブ  [朝日G]
桜が舞い散る中、今シーズン公式戦の初戦。緊張ガチガチだったかなぁ。守備の乱れもあり、失点を重ねてしまいましたが、きっちり打ち返して追い上げムードもみせました。でも、やっぱり負けるのはくやしいね。
課題が明確になりましたよ。さぁ、めあてをもって練習、練習❗もっともっと気持ち入れていこう‼️

3月27日(土) 白山市春季大会 抽選結果

4月11日(日)から開幕する白山市春季大会の組み合わせ抽選会が行われました。
その結果、1回戦の相手は美川学童野球クラブさんとなりました。
試合まで2週間、技と心を準備してベストコンディションで臨みましょう‼️

3月20日(日) シーズン開幕‼️

今シーズン初の練習試合を松南ドリームズさんと行いました。冬のトレーニングの成果もまだまだ努力すべき課題も見つかりましたが、いいスタートを切ることできました。ふつうに野球できる喜びをいっぱいに感じることができます。

3月14日(日) 第34期生卒団式

第34期の卒団式が松任文化会館で行われました。
卒団生、保護者の方の思い出や感謝の言葉、在団生や監督·コーチの送る言葉、記念ムービーなど、心暖まる涙が止まらない2時間となりました。
6年生の5人、卒団おめでとう。これからもずっと応援してるよ‼️

2020年の若体と34期生のこれまでがたくさんつまったムービーです。ぜひ観てください‼️
     ↓         ↓         ↓         ↓         ↓         ↓        ↓

3月6日(土)    新入団発表

今日、2年生二人の新入団員の紹介がありました。2年生は合計7名、ジュニアチームが充実してきました。ジュニア大会の優勝目指して一緒に頑張ろう。よろしくね。

2月20日(土)    出稽古

本日は、選挙準備で松任小体育館が使用出来ませんでした。そこで、松南ドリームスさん、松任ブルーウイングスさん、松陽少年野球クラブさん、千代野エンジェルスさんの4つにわかれ出稽古に行ってきました。他のチームのいいところを見て、聞いて、やってみてたくさん学んできました。4チームの選手、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。今シーズンもよろしくお願いします。

2月13日(土)、14日(日)   野球ふれあい体験会

二日間とも、とってもいい天気☀️の中、体験会が行われました。両日で、合計20人ほどのお友だちが来てくれ、キャッチボールやノック、バッティングなど野球にふれあいました。捕った時、打った時の感触と野球の楽しさを少しでも感じてくれてたらうれしいです。参加していただき、本当にありがとうございました。
今回の体験会に参加して「もっとやってみたいな」と思ったキミや、今回参加できなかったけど「ちょっと興味がある」というキミ。いつでも遊びに来てください。お試し体験、大歓迎です。
また、土曜日の体験会に参加してくれた2年生の男の子が早速、入団してくれました❗  ありがとう‼️ これからよろしく。

2月13日(土)  新入団団員紹介

今日、3年生の男の子1名の正式入団が紹介されました。昨年秋から何度も練習に遊びに来てくれたり、練習試合にも出てくれていました。その中で野球の楽しさ、チームの雰囲気のよさを感じてくれたようです。これからよろしくね。

1月31日(日)  外練習

グラウンドの雪もすっかりなくなり、今日は青空の下、今年初の外練習となりました。投げたり、捕ったり、打ったり、気持ちよくプレーすることができました。やっぱり野球は外がいいね。2月もこんな日が続いてほしいです。

1月10日(日) 必勝祈願

新年あけましておめでとうございます。
大雪により1週間遅れての必勝祈願(若宮八幡宮にて)&初練習となりました。今年1年、健康で安全に野球を楽しめるように、歓喜の瞬間をたくさん味わえるようになど、祈願してきました。
また、1人ひとり絵馬に今年の豊富をしたためました。
みんな、実現できるよう一生懸命練習しようぜ❗
今年もよろしくお願いします。

12月27日(日)   大掃除&年納め

部室内の掃除と道具磨きや手入れを行いました。親御さんにもお手伝いいただき、気持ちよく年内の活動を終えることができました。今シーズンはスタートは遅れましたが、様々な方々に助けられ、最後まで野球を楽しむことができました。そんな感謝の思いをもって一年を納めました。
本当にありがとうございました。よいお年を。

11月14日(土)   内灘エンゼルス旗争奪ハマナス大会

1回戦、英田パワフルズに勝利しましたが、2回戦は小立野ボーイズに敗れました。6年生にとって最後の公式戦、精一杯のプレーを出しきりました。
ありがとう。そして、ご苦労様でした。

11月8日(日)   新入団員!

10月、11月で新入団した2年生3名の紹介がありました。何回か体験練習に参加したり、実際に試合に出場したりする中で、野球の楽しさ、面白さをいっぱい感じて正式入団となりました。将来の若体を担う期待の仲間です。これからよろしね。
体験練習に参加している友達も続々増えています。いつでも、遊びに来てください。

10月25日(日)   白山市スポーツ少年団野球大会 2日目

【準決勝】 若体 0-8 松任ブルーウイングス
秋季、新人に続き、準決勝の壁を越えられず!
しかし、堂々の3大会連続3位に胸を張ろうぜ‼️
昨年の新人戦、夏季大会の初戦敗退から考えると、進化と成長、そして6年生を中心としたチームのまとまりを十分にみせたこの2か月間でした。その分、トロフィー&メダルがより輝いて見えました。
保護者、関係者、OBのみなさん、熱い応援ありがとうございました。

10月18日(日)   白山市スポーツ少年団野球大会 1日目

【一回戦】   
若体  6-5  松南    [松南グラウンド]
離しては追い付かれる、手に汗握る展開。最終回、1点差に迫られた大ピンチ、チームひとつになって逃げ切りました。

【準々決勝】
若体  5-5  蕪城  [松南グラウンド]
(特別延長8回 抽選勝ち)
両チーム一歩も譲らぬ好ゲームは7回で勝負がつかず特別延長タイブレークへ。8回裏、絶体絶命のピンチから同点に追いつく。抽選の結果、野球の神様は若体に微笑みました。

6年生一人ひとりがきっちり自分の役割を果たし、勝利への執念をプレーと背中で5年生以下へ見せてくれた2試合でした。グラウンドとベンチと応援席がひとつになれた1日、感動と喜びをありがとう❗

次は10月24日(土) 準決勝、松任ブルーウイングス戦。みんなでひとつになって、一気に頂点とろうぜ‼️

9/27  白山市新人大会3日目結果

【準決勝】 若体 1-11 朝日  [白山麓球場]
5年生以下14人の子どもたちは点差以上に健闘しました。
課題ははっきりしましたが、収穫もたくさんありました。
これからの練習、努力次第で来シーズンは十分メダルをとれる戦力だと確信しました。
3位入賞おめでとう。応援ありがとうございました。

夏の高校野球大会でノーヒットノーランを達成した金沢商の米澤先輩が応援に来てくれました。
[6年生達とキャッチボール]

9/26  白山市新人大会2日目結果

【2回戦】 若体 13-8 鶴来明光  [白山麓球場]
夏季·秋季のリベンジを果たしました‼️
準決勝進出おめでとう。新チーム最高のスタートです。

9/19 白山市秋季大会3日目結果

【準決勝】 若体 1-11 鶴来明光  [白山郷球場]
夏のリベンジならず、悔しい3位‼️ 
応援ありがとうございました。

9/12 白山市秋季大会 2日目結果

【2回戦】若体 10 - 8 蕪城 [白山郷野球場]
準決勝進出おめでとう!
※ 準決勝は雨天順延 [9/19((土)予定]
vs鶴来明光ビクトリーズ、さぁ夏のリベンジだ‼️

親子試合

8月23日(土)、夏休み最終日、親子試合を開催しました。
Jrチーム 11-4 お母さんチーム
レギュラーチーム 6-7 お父さんチーム  の結果でした。
子どもたちも保護者のみなさんも元気いっぱいにプレーしました。猛暑の中お疲れ様でした。

新入団発表 その2

6月20日(土)、1年生の女の子1名が正式入団しました。今月に入って4人目の入団。女子はチームで2人になります。ジュニアチームの練習もにぎやかになってきました。
プロ野球も開幕したし「野球かっこいいなー」と思っていたら、今がチャンス。みんなでワイワイいっしょに野球を始めませんか。練習体験いつでもまってるよ❗

新入団発表 その1

6月7日(日)、1年生2名、2年生1名、計3名の仲間が正式入団しました。これからよろしく。今後もどんどん仲間が増えていきそうです‼️ この夏、野球をはじめようと思っているキミ、練習体験いつでも待ってます。

練習再開!

6月6日(土)、2ヵ月ぶりに練習が再開しました❗
久しぶりにグラウンドをかけまわる子どもたちは皆、少し大きくなって、パワーアップしているようでした。
また、体験の1年生もやってきて、野球を楽しみました。仲間になっていっしょにプレーできると嬉しい!

  • 予定は天候•試合の勝敗などにより変更する場合があります。大会の詳細は白山市学童野球連盟のHPで確認お願いします。

チーム名 松任若体スーパースターズ
(まっとうわかたいスーパースターズ)
創設 1986年(昭和61年)
チームモットー 礼儀 · 和 · 努力
所属 白山市学童野球連盟
石川県スポーツ少年団
活動場所 白山市立松任小学校
チーム構成 6年生   男子5名    女子3名
5年生   男子2名    女子3名
4年生   男子9名   
3年生   男子3名    女子1名
2年生   男子1名
1年生   募集中
計27名 (令和4年8月現在)
全て松任小学校児童
活動日 土曜 13:00~17:00
日曜 09:00〜17:00
(冬季は13:00~17:00)
水曜 18:00〜20:30
(3月~11月 ナイター練習)
木曜 18:30~20:30
※試合予定などにより変更あり
スタッフ 監督 : 土肥 健児
コーチ : 小倉 浩史
Jr.監督 : 水田 裕士
Jr.コーチ : 米田 琢充
父母会会長 : 八十嶋 正彦

活動場所・アクセス

HPに関するご意見・ご感想、見学・体験や入団に関するご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 試合用ユニフォーム

  • セカンドユニフォーム

専用チャンネル開設! ココをクリック↑

powered by crayon(クレヨン)